【高校野球】変態でホモな指導者が多いのはなぜでしょうか?経験したホモの内容をお伝えします

野球

この記事は変態な野球の監督やコーチで存在していることを、経験談を通してお伝えしていきます。

先日、大阪府の大阪偕星学園高等学校で、指導者が生徒に対してわいせつ行為を働いていたことが発覚しましたね。

以前指導者が逮捕されて、判決が出たことで話題となりましたよね。

「パンツを脱がされ、口外しないように…」大阪の甲子園出場校の野球部男性コーチが球児への強制わいせつ罪で逮捕《大阪偕星学園高校、被害者は14人》 | 文春オンライン
大阪市生野区にある大阪偕星学園高校の野球部でコーチを務めていた水落雄基(31)が、教え子の球児に対する強制わいせつ罪で大阪府警察に逮捕されたのは、この夏の甲子園が開催されていた8月18日だった。9月1…

私も一緒にグラウンドでプレーした仲間が、ホモセクハラにあっていました。

経験を基にお伝えしていきます。

スポンサーリンク

野球のコーチには同性愛者が時々見受けられます

同性愛を否定している訳ではありません。

ただ20、30、40代の大人が10代の少年に対して、自身の性的趣向を押し付けることは犯罪です。

確かに毎日グラウンドに立って、同じようなことを一緒に継続して行うことで、違う感情がでてしまうのかもしれません。そこは否定していません。

ただ、強制わいせつ罪で大阪偕星学園高校のコーチを逮捕されているように、強引な行いは許されるものではないのです。

どうしてそのようなことがおきてしまうのでしょうか。

閉鎖的な環境で、主従関係となるため逆らいにくい

野球部は特殊な空間であり、非常に閉鎖的な環境でもあります。

基本的に監督、コーチに逆らうことなどありえません。

教育をモットーに、完全なる主従関係に近い形となります。

そういった断りにくくなるような環境を作り出し、行為に及んでしまうのです。

それ目的でコーチを行う人が多い

そもそも、少年に対して、そういった行為を行いたいが為に、手を染めてしまうことがおおいです。

「ばらしたらどうなるかわかってるだろうな」

「ばらしたら試合にださせないようにするぞ」

などと立場を利用してそういった行為を行うのです。最低ですね。

実際に目撃したホモセクハラです

頬と頬をすりすりしていた

なんでもないところで、容姿がお気に入りのチームメイトに対して、いつもベタベタとスキンシップをしているコーチがいました。

私が中学生の頃、リトルシニアに通っていた時の経験です。

その行為を側から見ていて、よく気持ち悪いなと思っていました。

中でも、頬と頬をすりすりさせられていたところを見てしまった時は、鳥肌が立つくらい気持ち悪かったです。

そのチームメイトは、ゲイでもなんでもないですが、怖くて断ることができなかったそうです。

ほっぺをベロベロ舐めていた

コーチがノッカーだったのですが、ノックでエラーをして、そのコーチの前まで呼び出しが入った時に、罰なのか、頬っぺたをベロベロ舐めていました。

見ている私でもトラウマになるくらい気持ち悪かったです。

キスをしていた

帰り際にキスをしていたのを見たことがあります。本当に気持ち悪かったです。。

理由はわかりませんが、野球部ではやってはいけないですよね。

野球に限らずスポーツではホモセクハラは多いです。危険な目に合わないよう声を出しましょう

閉鎖的な空間だからでしょうか。とにかくホモやセクハラ行為が多いのは事実です。

自分の身は自分で守るようにしましょう。

こちらの記事もオススメです。

高校野球で強豪校と中堅校に入学するそれぞれメリット・デメリットををまとめました
この記事は高校野球で強豪校と中堅校に入学するメリットとデメリットを実体験をもとにまとめました。リトルシニアに僕は入部していて試合に出場していたので高校はいくつか選択肢がありました。僕は結果的には強豪校に入学しましたが、非常...

コメント

タイトルとURLをコピーしました